無料ブログはココログ

2017年9月19日 (火)

会員からの情報:文化審議会文化財分科会企画調整会中間まとめに関する意見募集について

会員からの情報が届きましたため、お知らせいたします。

------------------------------------------------------------------------
文化庁より、「文化審議会文化財分科会企画調査会中間まとめ」について、パブリックコメントの募集が平成29年8月31日に公表されました。
実施期間は、平成29年8月31日から9月29日になります。
中間まとめ本文および意見募集要項は以下よりご覧いただけます。

2017年9月 1日 (金)

会員からの情報:提言「持続的な文化財保護のために―特に埋蔵文化財における喫緊の課題―」

会員からの情報が届きましたため、お知らせいたします。

------------------------------------------------------------------------
日本学術会議より、提言「持続的な文化財保護のために―特に埋蔵文化財における喫緊の課題―」が平成29年8月31日に公表されました。
本文は、以下よりご覧いただけます。
Kohyo23t2484_5

2017年4月 5日 (水)

いせき cafe 35 虎塚古墳

平成29年3月30日にひたちなか市にある虎塚古墳を訪れました。
虎塚古墳の石室は、明日香村にあるキトラ古墳と高松塚古墳と
同じ凝灰岩で構成されていますが、壁画の内容はまったく違い
ます。キトラ古墳と高松塚古墳の石室には色彩豊かな天文図や
四神などが残っているのに対して、虎塚古墳の石室には環状文
や三角文のような抽象的な模様がベンガラで描かれています。
石室は解体されておらず、古墳の中にしゃがんで見学をする
ところもまた印象深いです。
 
 
authored by エマニュエル・マレス(奈良文化財研究所)

1

虎塚古墳の全景

2

虎塚古墳の石室内の写真と平面図(石室内は撮影禁止)

2017年3月29日 (水)

いせき cafe 34 箕輪城跡

平成29年3月26日、群馬県高崎市にある国指定史跡箕輪城跡を
訪れました。指定面積は城域約36haのうちの約19ha。戦国時代の
城で井伊直政の居城であったが、高崎城を築城して廃城となった。
昨年11月、郭馬出西虎口門(かくうまだしにしこぐちもん)が復元さ
れた。
 
私事で恐縮であるが、文化庁での文化財調査官の時に復元に伴う
現状変更申請に先立っての復元建物の検討委員会(「史跡等に
おける歴史的建造物等の復元の取扱いに関する専門委員会」)で
この建物の復元について諮問したため、思いのある建物でした。
城跡の西側、大手側から大堀切の中を登って行ったが、説明して
いた通り途中で建物が見えて、「実現したな」と感動した。
 
ボランティアの解説員の方によると、来訪者は百名城ということで
全国各地から多いが、建物復元後は地元の方が多くなったという。
地元でも遺跡が再認識され、一層活躍されればと思います。
 
 
authored by 内田 和伸(奈良文化財研究所)
 
 
Dsc08174
 
大堀切から見た郭馬出西虎口門(西から)

Dsc08192

郭馬出西虎口門(内側から)

いせき cafe 33 キトラ古墳での乾拓について 2

平成29年3月20日、奈良文化財研究所と国営飛鳥歴史公園の共催で
キトラ古墳の遺跡見学&乾拓体験会(第2回目)を実施しました。春分
の日ということで暖かく、現地見学には恵まれた天候でした。

乾拓では天文図は大きい(90cm×80cm)のですが、数名の方が挑戦
されました。参加されたの皆さんは思い思いの落款印を押されました。
 
 
authored by 内田 和伸(奈良文化財研究所)
 
Dscf2981

写真後方の円丘がキトラ古墳(西から)

Dscf2979

天文図乾拓の様子

«いせき cafe 32 河越館跡