« 日本遺跡学会会報第28号(2017年9月30日) | トップページ | 『遺跡学研究』第14号を刊行しました »

2017年11月 6日 (月)

2017年日本遺跡学会大会のご案内

日本遺跡学会では下記の通り大会を実施いたします。
会員以外の方でも参加いただけますので、ふるってご参加ください。
 
■テーマ「文化遺産とまちづくり-歴史まちづくり法による取り組み-」
■日時:2017年11月25日(大会)、26日(エクスカーション)
■場所:白河市立図書館会議室
■主催:日本遺跡学会
■共催:白河市教育委員会
 
第1日(11月25日)シンポジウム
 
12:30      受付開始
13:00〜13:05 開会挨拶 増渕 徹(日本遺跡学会長)
13:05〜13:10 開催地挨拶 鈴木 功(白河市建設部)
13:10〜14:00 【基調講演】(仮)文化遺産とまちづくり 
             有賀 隆(早稲田大学理工学術院)
14:00〜14:10 休憩
14:10〜14:50 【事例報告1】 白河市における歴史まちづくり
             鈴木一寿(白河市建設部文化財課)
14:50〜15:30 【事例報告2】 国見町における歴史まちづくり
             菊地弘美、大栗行貴(国見町まちづくり交流課歴史まちづくり推進室)
15:30〜16:10 【事例報告3】 磐梯町における歴史まちづくり
             白岩賢一郎(磐梯町慧日寺資料館)
16:10〜16:20 休憩
16:20〜17:20 【パネルディスカッション】
      コーディネーター:坂井秀弥(奈良大学)
      パネリスト:各登壇者、城戸康利(太宰府市)
17:20     閉会挨拶 日本遺跡学会副会長
18:30〜20:30 情報交換会(東京第一ホテル新白河)
 
第2日(11月26日) エクスカーション
 
8:30〜15:00 白河関跡、福島県文化財センター白河館、小峰城跡、
         南湖公園、白河駅周辺(道場門遺構、脇本陣、復元水車等)

« 日本遺跡学会会報第28号(2017年9月30日) | トップページ | 『遺跡学研究』第14号を刊行しました »

大会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1705013/72149043

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年日本遺跡学会大会のご案内:

« 日本遺跡学会会報第28号(2017年9月30日) | トップページ | 『遺跡学研究』第14号を刊行しました »